春のファッション花盛りに向けてひじのスクラブケアを

寒いといっていてもカレンダーを見れば春はすぐそこという時期に突入をしたら、週に1回は取り入れたいのがひじのお手入れです。
春が来ると春らしい華やかなファッションがショーウインドーには所狭しと飾られますし、軽やかな装いを満喫できるシーズンに入ります。
室内で着用をする春から初夏のデザインは、七分袖や先取りの半そでなど今の時代は袖の長さも季節を問いません。
冬の間はひじを出す機会はほとんどないので、乾燥をしていようがカサカサでもお構いなしだとしても、春物のファッションが花盛りの時期にはそうも言ってはいられないです。
ひじの古い角質を週に1回のスクラブケアでオフしておくことで、乾燥の原因を取り去ることになります。
スクラブ商品は粒子の粗いものもありますが、かかとほどハードにガサガサする部位ではないので、ひじのお手入れには肌当たりのソフトな商品を選ぶと使いやすいです。
バスタイムの時にひじのスクラブケアをしたら、お風呂上りにはクリームを塗ってあげます。

sub置換