減らないリップクリームは頬にのせてかわいいチークに

コスメにはそれぞれに目安となる使用期限がありますが、その期限を守って使うためにも商品ネームだけにとらわれないで、フリーなメイクのために活用をすることもできます。
女子の唇を彩るリップクリームは、使いかけのものがいくつもある代表選手ですが、唇に塗るだけではありません。
柔らかいピンクカラーのリップクリームなどは、なかなか使い切らないようであれば、頬にほんのりとのせるチークとして活用ができます。
唇に塗るようにベタッと塗るのではなく、あくまでも頬にのせるリップは少しだけ、指でぼかしてからフェイスパウダーをのせれば、キュートな桜色の頬の完成です。
コスメアイテムの中でもチークはメイクの仕方が難しいので、1つ購入をしてもいつまでも減りません。
チークを買うのであれば手持ちのリップクリームを使い、頬にのせてパウダーの力も借りて、可愛い頬に仕上げたほうが経済的です。
白い肌のナチュラルメイクが流行りの現代ですが、頬にピンク色のチークが入ることで、血色の良い色白メイクが仕上がります。

sub置換